送迎バスの運転手をすること

以前にスイミングスクールの送迎担当のアルバイトをした事があります。小型のバスを運転するのですが、乗車する人数が限られているので普通免許で運転できるサイズのバスでした。

このバスを使って規定のルートを周り、スクールの生徒を乗せていくというのが仕事でした。なので、スイミングスクールに新たに入会した人がいると、バスの運転ルートが変わったりするのです。これが毎週違ったりするので、間違わないように何度もルートチェックをしていました。

バスの運転手は毎時間送る生徒と、乗ってくる生徒がいるので、スイミングスクールの1時間目の時間が始まる時から最初の時間までひっきりなしに車を走らせるのです。

途中で休憩はありますが、20分程度ですぐに次の生徒を乗せに出なければいけません。ですが、やっている仕事といえば、大きめの車を運転しているだけであり、他のアルバイトに比べると相当に楽なことは間違いありません。

リラックスしてできるアルバイトなので、割と長期間継続する事ができたのです。