部屋でラッピングの練習をしました。

はじめまして、アラサーの女性です。私は学生時代に仲が良かった友人と一緒に、観光地の旅館へアルバイトに行ったことがあります。
その旅館は山奥の拓けた土地にひっそり建っていました。私たちを迎えてくれた従業員の人達は、優しくて面白くて皆、良い方たちばかりでした。これなら毎日楽しくやっていけそうだと思いました。

一緒に行った友人は、カフェの担当になりました。私は売店を担当することになりました。お金を扱うのは初めてだったのでとても不安でしたが、一緒に働く先輩が親切丁寧にお教えてくれたので、頑張ることができました。

一番大変だったのが、お土産品のラッピングです。私は超が付くほどの不器用なので、かなりてこずりました。
先輩はささっとまるで魔法のような速さで、ラッピングをやっていました。私は先輩からラッピングのやり方を教わり、仕事が終わったら部屋で一人でラッピングの練習をしていました。
何とかキャラメル包みはできるようになりました。
色んなことを教わり、自分にとてもプラスになったアルバイトでした。