郵便局コールセンターでのアルバイト

私は郵便局内のコールセンターにてアルバイトをした経験があります。
仕事の内容は、受けた電話で話された問題を電話対応の中で解決することです。
そのうち簡単な問題はたとえば、送った商品あるいは頼んだ商品が届く予定日はいつなのかいったものや、郵便番号がわからないので確認してほしいといったものです。
これは対応の仕方が決まっているのでほとんど苦もなく対応することができます。
一方で比較的難しいものになりますと、届いた商品が郵送中の対応で壊れてしまっていた、予定日をはるかに過ぎていても届かない、自分の家とは無関係の品物が家に届いたなどの問題がありました。
このような場合は電話をくださったお客様の状況に合わせたケースバイケースの対応が必要となりますので、しっかりとシステムを理解できていることはもちろん、柔軟性も求められます。
マニュアル通りにすればよい簡単な仕事ではありませんでしたが、やりがいも多く、学ぶことの多い職場だったと感じています。