都会での就活のメリット・デメリット

日本では、都会への人口や経済の集中が続いていることから就活においても一般的には都会でする方が有利であるとされています。ただし、都会での就職にはメリットだけでなく、デメリットも存在します。以下では、都会で就職することのメリット・デメリットについてみていきます。

1.メリット
都会で就活することの最大のメリットは、やはり選択の幅が広いという点です。特に東京では、どの業界においても人手が不足しているとされており、希望する職業に就くことが田舎に比べれば容易です。
また、生活面でも不便することが少ないのも都会の魅力であると言えます。

2.デメリット
都会で就活するデメリットとしては、地元の企業に就職することは難しいという点が挙げられます。特に田舎においては今でも長男は実家に戻るという意識を持っている人が多く、そうした方は都会で就活しても意味がないため、地方に戻って就活しなければなりません。
また、就活後のことも考えると、都会に比べ自然豊かな田舎を選択するという方も多いようです。