都内のある大学生のデート事情

高校時代と違い、厳しい規則に縛られず自由を満喫できる大学生は、恋愛に対しても積極的な人が多いようです。私の周りでも、大学生になってから初めて異性とおつきあいするようになったという人がとても多いです。
かくいう私も、そんな学生の一人でした。相手は同じ大学の人だったので、時間があれば一緒にランチしたり、一緒に授業に出たり、授業後に町へ出てデートをしたりと、恋愛を楽しみました。昔から憧れていたバラ色のキャンパスライフを送ることができたので、とても良かったです。
ちなみに都内の大学だったので、デートの場所はたくさんありました。よく行ったのは、六本木です。美術館の展覧会に行ったり、映画館で映画を見たり、ただぶらぶら散歩しました。特に冬はイルミネーションが綺麗で、ロマンチックな雰囲気がありました。その他には、彼氏が新宿好きだったので、よく行きました。本屋さんめぐりをしたり、駅ビルを見たり、ご飯を食べたりしました。また、代官山にも何度か行きました。天気が良い日に辺りを散歩したり、オシャレなお店を見たりするのが楽しかったです。
学生なのでそれほど贅沢はしませんでしたが、人生で一番楽しいデートができたように思います。今はむしろ、あの頃のピュアな感じを恋しく思います。