都市密着型のバザーを学園祭で開催

私の大学は大型都市のど真ん中にあります。そのため周りの方々からも見守られながら安全に大学生活を送っています。ですので学園祭に関しては地域の方への恩返しも考えて計画されます。

生活に関わる学園祭にしたいということで今年は大型のバザーを開催することにしました。地域の方々のお宅へ学生が1軒ずつ足を運びバザーに出せるようなものがあるか伺いました。

普段かあ学生の事を可愛がってくれる地域の方々ですので、そこは凄い量の品数が集まりました。大学全体での大掛かりなバザーは、生活ジャンルやスポーツジャンル、そして音楽ジャンルなど大きなカテゴリに場所を分けて探しやすいように並べました。

当日は地域の方々が大勢来られて各ブースを見て回っていました。要らないものではなく、他の方に使ってもらいたい物として集めたこともあり、商品はほぼ完売に近い状態でした。この学園祭バザーと通じて地域の方々との気持ちが近くなったと感じましたね。販売して得た収益に関しては募金という形で赤十字に渡した事も地域の方々へお伝えしました。