野球サークルでの活動

私は、高校時代まで野球をやっており、大学でも野球がやりたいと思ったので、野球サークルに入りました。
私の野球サークルは春と秋にリーグ戦があり、そのリーグ戦の順位によって昇格と降格があります。当時2部リーグに所属していたのですが、私が所属している間になんとか1部に昇格しようと努力を続けました。部員も15人と少ないサークルで、休日はアルバイトの関係でなかなか全員集まることができず、練習があまりできない時期がありました。しかし、全体での練習ができなくても個々の選手が自分で自主的に練習をしていたおかげで順調に勝ち星を積み上げることができました。
しかし、私たちのリーグには1チームだけどうしても勝つことができない強いチームがあってどうしても、そのチームに負けてしまい昇格することはできませんでした。しかし、みんなで話し合ってどうにかして勝利しようとミーティングをしたことは今ではいい思い出となっています。
社会人となった今でも時間があるときにはみんなで野球をやっています。