野球部での活動。

中学3年になる息子が、最後の夏を終えて
やっと高校受験の本格体制に入りました。

これまでよく頑張ったなぁと思う親です。
決して、レギュラーで活躍したわけでもなかったのですが
諦めずにコツコツと頑張ったと我が子ながら、感心しています。

3人兄弟の末っ子として生まれましたが、唯一、運動系の部活を
したのです。
未熟児で生まれた子供だけに、スポーツを始めたことは
とでも嬉しかったんです。

それも小学生の時に、少年野球をやり始めました。
私もコーチとして、手伝っていたのですが、その頃から
チームのメンバーと協力し合いながら頑張っている姿は
今でも忘れることはありません。
その息子が中学に上がった時に、迷わず選んだのが
野球部です。
少年野球のメンバーのほとんどが同じ部に入ったことも
良かったと思いますね。
プレイについては、決して、上手な方ではなかったのですが
チームのムードメーカーになっていて、盛り上げ役に徹していたことも貴重な経験だったと思っています。