長距離のトラック運転

私が仕事をするときにチェックするのは、トラックを扱う仕事であるかどうかです。正社員や期間社員を募集する求人広告なら、ドライバーの募集は多いのですが、アルバイトとしてトラックを運転する仕事というのはそれほど多くないのです。

なので、友人達に話を聞いて、商品の配送業務をやる仕事である..と聞いたらとりあえずは仕事内容を電話で問い合わせるようにしています。そして、配送業務が仕事の中に入っているのなら面接を受けるようにしています。

これまで私がやったことのある乳製品の販売会社や、パンを販売している会社も、一番給与の低い平社員やアルバイトの場合はルート配達の仕事が多いので、私としては嬉しいのです。そのような仕事を狙うようにしているのです。

実際に仕事が出来た後で、長期的に継続していければ良いのですが、ある程度慣れてくるとマンネリ化するというか違う刺激が欲しくなって、別のアルバイトに変えてしまうのです。これが私の悪い癖なのです。