隣の居酒屋の板前さん

私が大学の時に長くアルバイトしてたのがコンビニでした。大学のすぐ近くにある店舗だったので、お客さんもほとんどが大学生であり、親しい人たちも何度も訪れました。

そのコンビニの隣には、おしゃれな居酒屋があったのです。大学生向けのお店なので、つまみもリーズナブルであり、カラオケも歌い放題の設定になっていたので、割と時間があるときにはその店に集まってお酒を飲んでいました。

そこのお店で厨房にいた板前さんは、コンビニにタバコを買いに来たり調味料を買いに来たりと何度も顔を見ていました。挨拶をしたことはなかったですが、私は居酒屋でも何度も見ていたのです。

1年ほどたって、私がコンビニのバイトを辞めて次に、土建屋さんのアルバイトを始めようと面接に行ったら、その居酒屋の板前さんがいたのです。何とお隣同士で仕事をしていたのに、今度の仕事は二人揃って新規採用のアルバイトとなったのです。

長らく顔は見ていましたが、始めて話をしたときは変に気まずいような感じになっていました。