雑貨品を運搬するだけのアルバイト

県内では有名な大企業の会社でアルバイト募集がありました。その企業が食品部門と雑貨部門が分かれていて、県内のホームセンターや食料品スーパーのほとんどに降ろしているという最大手の会社なのです。

その会社でアルバイト募集をしていたので面接に行きました。どのような業務であっても何らかの商品を輸入して、倉庫から取引先へ届ける業務だと思ったのです。そして採用になって配属になったのですが、私の担当は食品スーパーへ缶詰などの食品を届ける業務でした。

ルート配送の担当が決められていて、同じショップに日用雑貨品や洗剤などをおろすのですが、別の担当の車が出入りするのです。私が別の部門の商品も全て積み込んでも良いのですが、そこは大企業なので、縦割りになっているのです。

食品担当の場合は、各ショップに同じ食品を決められた時間内に届けることが仕事なので、担当者からすると分かりやすくミスもおこりにくいのだと思います。ただ、ガソリン代と人件費はその分だけかかりますが。