電話帳を用いての就活とは

就活の為にお仕事を探す方法の1つに、電話帳があります。電話帳には、もちろん多くの企業やお店の情報が掲載されています。そのツールを用いて、試しに電話をかけてみるというやり方があるのです。つまり電話帳に社名を掲載している企業に電話をかけて、「人を募集していませんか」などとアプローチをかけてみるのです。
恐らくそのようなやり方で就活をしている方々は、ほとんど居ないとは思います。居ないがゆえに、逆にチャンスになり得ます。
就活が難航する理由の1つは、ライバルの存在です。他にも就活を行っているライバルが多数いらっしゃるので、なかなか内定にならない場合があります。ところが電話によるアプローチの場合、そのライバルが非常に少ないです。それだけに却って内定になりやすい一面があります。
ちなみに私は、現実にその方法で内定を獲得しています。思った以上に簡単に内定になったので、少し驚いたのですが。意外に内定率は高い方法だと思いますので、就活の為に試してみると良いでしょう。