青春時代の良い思い出

私の通っていた高校は女子高だったので、学園祭は身内以外男子禁制でした。なので周りはみんな女子ばかりでしたが、それはそれで気を使わないでよくなかなか楽しい学園祭だった覚えがあります。
クラスで必ず何か催し物をする決まりだったのですが、我がクラスは駄菓子屋をした覚えがあります。
まずお菓子の卸売り問屋へ行き、値段交渉から何かまで全て生徒が行います。そうして様々な駄菓子を仕入れてくるのですが、何しろ接客業というものには慣れておらず、いくら客も同じ学校の生徒とはいえ、先輩などもおり、最初はかなり緊張しました。ですが時期に慣れてきて、そうなるとだんだん楽しくなってきます。そうして我がクラスは全ての駄菓子を売り切りました。
そして他のクラスはクレープやアイスクリームなどやはりみんな女子の好きなものを売るお店が多かったです。
とにかく苦労もありながら青春時代のすごく良い思いでとなっており、今でもたまに懐かしく思い出します。