飛び込み営業でアルバイトを見つけた事例

アルバイトを見つけるための方法には色々あるのですが、その中にはちょっと特殊なものも有ります。飛び込み営業です。
例えば街をちょっと歩いてみて、仕事を探している雰囲気が感じられる建物を見つけたとしましょう。その建物の中に入ってみて、声をかけてみるのです。
どのように声をかけるかというと、「こちらで人を探しているのでしたら、雇っていただけませんでしょうか」などです。つまりアルバイトを探すために、街で見かける建物にて飛び込み営業をしてみるわけですね。
それはちょっと非現実的かと思われたかもしれません。しかし現実にこのやり方で、アルバイトを発見した方がいます。私の知人が、その1人なのです。
あるお店で働いている従業員に対して、知人は声をかけてみたのだそうです。その従業員の方は少し驚きましたが、最終的には知人はそのお店で働くことができました。かなりレアなケースですね。
このやり方でアルバイトを探している方は、非常に少ないと思います。逆にそれはライバルが少ないという事でもあるのですが。
試しにそのやり方でアルバイトを探してみるのも、1つの方法だと思います。