食品スーパーのレジ打ちをする

私は以前にコンビニでアルバイトをした経験があったので、レジを操作することは簡単なことでした。お店が変わるとレジのタイプも変わりますが、数字キーのボタンの位置や、精算のやり方もほとんど一緒なので迷わずに扱うことが出来ます。

なので、良いアルバイトの募集が見つからなければ、常時募集している食品スーパーのレジ打ちのアルバイトを探せば良いのです。時給はその時間の最低賃金に近くなりますが、変わったとしても数十円位なので、全く気にしないで仕事に打ち込めます。

アルバイトをいくつもやっていると、自分がスキルがアップしていることが分かってきます。そんな自信がついてくるのでいくつものアルバイトを経験した方が自分のためになると思うのです。

ただマイナスだと思うのが、一つのアルバイトを長く続ける事ができなくなってきました。ある程度の仕事を覚えると、次のステップに進みたくなるのです。自分としては次の挑戦なのですが、他人から見ると長続きしない悪い部分だと見えるはずです。