食品倉庫で走り回ったこと

住んでる県内に大型のショッピングセンターの倉庫があるのです。最近はネットスーパーと言って、ネットショップで買い物をするように商品を注文し、自宅に運ぶというシステムが流行りだしています。

ある程度の量を注文すると送料無料になるので、お客さんは野菜類だけでなく、缶詰類や洗剤、乾物などの食料品も一緒に注文します。これらは通常のスーパーの売り場に並んでいる商品を持ち出すのではなく、商品倉庫にストックしてある商品をまとめてお客さんの分を準備するのです。

なので、オーダーが入り次第素早く商品を集めていき、店舗まで運ぶのです。そこで生鮮食品や日配品などを追加して、お客さんの元まで運ぶというシステムです。これのスピードが要求されるので、倉庫で商品を集めるスタッフのスキルが問われるのです。

このアルバイトを数ヶ月やった事がありますが、勉強になる事が多くありました。ネットでオーダーしてスピード配達の利用者のニーズは段々増えてくるので、今後も厳しい仕事になりそうな感じがします。ただアルバイトの時給はあまり良くないのでそこが考え物なのです。