飲食店のアルバイトは、食事つきが魅力でした

飲食店でアルバイトをしていました。
昼間は学校、夜は部活をしており、深夜しかアルバイトが出来ませんでした。
その店は22時から1時までの3時間でもよいとの事で、雇っていただきました。

アルバイト料は、かなり安かったです。
生活費の足しになれば良いかなと割り切っていました。

それよりも、魅力的だったのは、食事付きであることです。
当時、貧乏学生でしたので夕食代が浮くのは非常にありがたかったです。
お店にあるものは、基本なんでもなべてよいとの事でしたので、毎日バリエーションを変えて食べさせてもらいました。

仕事の方は、それほど忙しくはありませんでした。
飲食店の深夜は、お客さんの数でいうとピークを過ぎています。
深夜に入るのは、マスターとアルバイト一人だけです。
それでも十分回る規模とお客さんの数でした。

マスターの愚痴を聴くのだけが、ちょっと苦痛でした。
それさえ我慢すれば、まったりと仕事をして、夕食をいただいて、アルバイト料をもらえるアルバイトとして、本当にありがたいアルバイトでした。