駐車場整理のアルバイト

私の地元の食品スーパーで、駐車場整理員のアルバイトをしたことがあります。そのスーパーは駐車場に50台ほど車を駐車するスペースがあるのですが、車の出るルートと入るルートが同じであるので、車がスムーズに移動するためには、同じ方向に車を誘導する必要があります。

つまり、駐車場内は一方通行の状態にして車を回していかないと、出入りの車で詰まってしまう可能性があるのです。なので、オレンジ色の三角コーンをいくつか置いて、スムーズに車を移動させます。それほど大きな駐車場ではないので、トランシーバーは支給されませんでした。

なので、遠くの担当者と声とジェスチャーで合図を出すので、結構疲れるのです。5時間ほど車を誘導し続けるアルバイトなのですが、帰りまでにはクタクタ状態になります。逆に、お客さんの車が少ない時には、私達が誘導するよりも各自の判断に任せた方が、スムーズに車の出し入れが出来るのです。

その辺りの判断も大事であり、周りをよく見る考え方が重要だと思ったのです。