高校時代の恋愛

高校のときにクラスのみんなで夏休みに花火をしようということになり、海岸で花火をしました。その時に何故かみんなが私とA君をふたりっきりにしようとしていることに気付きました。
A君とは話したこともなかったのでなんだろう?と不思議に思っていたました。するといきなりA君に告白されたのです。当時の私は失恋したばかりで寂しかったのもあり、あまりA君のことを知らないのにオッケーしていました。でも、これが大正解でした。付き合ってみるとA君は楽しいし優しいし最高の彼氏でした。毎日学校帰りにはA君が私を自転車の後ろに乗せて家まで送ってくれ、休みの日もよく遊びに出かけました。長い休みの時にはA君がバイト代を貯めて、泊りがけの旅行にも連れて行ってくれたりしました。しかし、高校を卒業してA君は県外の大学へ、私は県内の専門学校に行くことになりました。遠距離にはなりましたが、休みの日には何時間もかけて帰ってきてくれたりして遠距離も続けることが出来ました。結局数年後には別れてしまったのですが、彼との日々は結婚した今もいい思い出になっています。素敵な思い出をくれた彼には感謝です。