高校生のアルバイト選びについて

高校生の場合、どうしてもアルバイトの選択幅は限られてしまうことになります。
深夜の時間帯は働けませんし、業種によっても働けないアルバイトも多いです。
また、高校生の場合は基本的に平日は夕方以降しか働けないでしょう。
そのため、土日の最低でもどちらか1日は働かないと、採用してもらうのは難しいかもしれません。
さて、高校生のアルバイト選びですが、オーソドックスなアルバイトとしては、飲食店やスーパーなどがあります。
これらの業種は、大半のお店が高校生でもOKとなっているので、高校生にとっては働きやすいと言えます。
他に、クリーニング店や工場などでも高校生のアルバイトを募集しているところは多いです。
また、郵便局が期間限定でアルバイトを募集していることも多いですが、そちらも高校生でも働けるようになっています。
郵便局だけに限らず、夏期休暇の時期や年末年始に短期間でアルバイトを募集しているところも多いので、そちらで働いてみるのもいいでしょう。