魅力的なインカレサークル

私は大学二年生から、インカレサークルという他大学との交流を目的としたサークルに入っていました。
活動内容は、一週間か二週間に一度、あつまって遊ぶというもの。
BBQやキャンプ、野球やおにごっこなど、様々な遊びをしました。
時には一晩中街中全部を舞台にしたおにごっこをやったりもしていました。

活動自体も楽しかったのですが、サークル内での人との出会いはもっと魅力的でした。
インカレサークルということもあり、外へ交流を求めるアクティブな人が多く、起業するとか、世界にいくという夢を持った人ばかりでした。
そういう人たちと話しているうちに、自分も何かしたいと思うようになり、将来を真剣に考え、夢を抱くようになりました。
自分自身について考えるきっかけになったと思います。

サークルというと遊びがメインな印象がありますが、中に入っている人とのつながりは人生を変えてくれると思います。
より魅力的な人がいるところ、魅力的なことをやっていると感じるとこへいくことがとても大切だと感じました。