10年に一度の難しさ

私が今までで一番頑張った事といえば、高校受験の勉強だと思います。
小学生のころからどうしても入りたい高校があって、中学三年間、ひたすら勉強を頑張りました。
だからといって、ガリ勉だったわけではありませんが。
しかし、日々勉強していたおかげか、受験本番では緊張することも無く、自分の力が発揮できたと思います。
ですが、問題を見たときは焦りました。
過去問はかなり解いてきたはずなのですが、今までの傾向と少し違っているようなかんじがしたのです。
高校の偏差値ごとに割り振られている選択問題は明らかに難しくなっていたし、どういうことだと少し焦りました。
ですが、焦っているのは自分だけではないはずだと思い、そこから持ち直すことが出来ました。
後で知ったことですが、どうやらここ10年で一番難しい問題だったようです。
それなら難しいと思ったのも仕方ないなと思いました。
もしかしたら、一生懸命勉強していなかったら落ちていたかもしれません。
頑張った自分を褒めてあげたいです。