100円均一にお世話になった大学時代

大学進学で下宿を始めたとき、100円均一にはとてもお世話になりました。地元からとても離れた大学への入学だったので、実家から生活用品を送ると余計にお金がかかり、基本の家電とカーテンなどのインテリア用品以外はほぼすべて100円均一で購入しました。食器から棚の小物に至るまで100円均一の物で買いそろえていったところ、レジで見たその額合計1万円超。100円均一で1万円使うってことは100個以上買い物したってことだよなーと、あの時は地味にびっくりしました。自炊生活ではそれからずっと大学近くにある100円均一にお世話になりっぱなしでした。特に100円均一の食器は思っていたより丈夫で、大学入学のときに初めて買った食器たちは大学を卒業してからもまだまだ使え、結局結婚して引っ越すまでほとんど使い続けられ、重宝しました。見た目にもそこそこカワイイものがあったので、バイト暮らしをしていた友人と一緒に大学帰りにちょくちょく買いに行っていました。100円均一には大学時代だいぶ助けられました。