24時間営業のスーパー

コンビニではない24時間営業の食品スーパーでアルバイトをした事があります。一般的なスーパーと同じ構造でありながら、夜になってもずっとお店を閉めないのです。なので、ある程度の従業員が夜間も働いており、時間の感覚が分からなくなってしまうお店でした。

その深夜のシフトに私が入っていましたが、以外にも主婦の方がアルバイトをしている事も多かったのです。なので、店内の風景は昼間のお店の状態とほとんど変わらなかったのです。お客さんは減る傾向にあるので、昼間にできなかった棚の差し替えとか店内のポップの付け替えなどをやります。

そして、フロアを清掃してワックスを掛ける業者に入ってもらい、店内の一部を区切って作業をやってもらうのです。お店を営業しながら店内の全てにワックス掛けを完了させるので、商品陳列の問題や、区切ったエリアの商品をお客さんが取れなくなるなど、多少サービスが行き届かなくなることが問題です。

深夜のシフトは、大忙しとなる仕事ではありませんが、時給も良いのでお勧めのアルバイトだと思います。