3ヶ月かけての日本一周旅行

大学時代の一番の思い出といえば、免許取りたての友人たちと一緒に車で日本全国を回ったことです。
とにかく当時は車を運転したくて、何かと理由をつけては車で出かけていましたが、もっと長距離を走りたいと日本全国を回る旅行を思いつきました。
仲が良いとはいえ、男4人というどうしようもない組み合わせでの旅行でしたが、その分気兼ねをすることもなく、のびのびと羽根を延ばしながらのんびりと各地を回れました。大坂から出発し、北陸から東北へ抜け、各地の名所を回りながら東京に南下し、太平洋側を通って名古屋に出ます。そこからフェリーに乗せてもらって車ごと鹿児島へ。そこから九州を一周りしながら関門海峡を渡り、広島、岡山を通って大阪へ帰りつきました。
夏休みから出発して秋の授業も始まったころにようやく帰り着くという長い旅でしたが、今思うとこれだけ長い期間どこかへ旅行にでることなどもう不可能なように思います。それだけにあの旅行は今でもかけがえのない大学時代の思い出です。