45歳を過ぎての居酒屋でのアルバイトは腰を痛める。

友達の話しなのですが友達は今47歳で独身です。独身で1人暮らしなので自分で働かないと生活が出来ません。友達は日本語教師として働いているのでその仕事はお給料がすごく少ないんだそうです。
それでこのままだと生活ができないと思い友達は2年前一度、日本語教師もして夜は居酒屋でアルバイトをしていました。
若い時に居酒屋でアルバイトをした事のある経験が友達にはあったので大丈夫だと思っていたようですが、現実は全く違っていたそうです。
何が違っていたのかというとそれは年齢です。若い時はまだ20代でしたが既に今45歳です。
メニューや仕事を覚えるのも若い頃とは全然違いなかなか覚えられないそうです。
そして何より料理を運んだりすることは本当に腰が痛くなり体が思うように動かなくてすごくきつかったそうです。45歳を過ぎて20年近く振りの居酒屋でのアルバイトは友達の体にはかなり応えてしまい、さすがの友達も腰を痛めてしまい3ヶ月でやめてしまいました。