IT業界への就活

就活では、目指す業界ごとに特徴を掴んで適切な対策を講じていく必要があります。今回は、IT業界への就活で重視したいポイントについてご紹介していきます。

1.情報は常に最新に
IT業界は他の業界に比べ、求められる知識や技術の変化が極めて素早いことが特徴です。何年も経ってしまえば、使いものにならないようなIT言語などが数多くありますので、IT業界を志望する方は、常に業界の最新の情報を得るように心掛ける必要があります。

2.資格よりも経験
IT系の資格はとても多く存在しており、それらは就活において一定の評価を得られます。ただし、資格よりもさらに重要となるのが経験です。
例えば、学生時代に作成したアプリが○○万DLされた、既に企業から依頼されて多くのHPを作成してきたなど個人ながらさまざまな経験を積んでいる人というのは、格段に評価が高くなります。
そのため、資格取得を目指すのも良いですが1つアピールできるような経験をしておくことも大切です。